安定稼働のメタトレーダーで稼ぐ

最も大きく成長を遂げている金融商品

FXの語源は英語で外国為替をForeigneXchangeから来ています。この英語のFとXをとってFXと呼ばれています。では、FXとは一体なんなのでしょうか?FXというのは、外国為替保証金取引です。

oiurere実は日本では、1998年まで外国為替保証金取引が行える環境ではありませんでした。しかしながら98年に改正され、取引が行えるようになりました。FXは瞬く間に個人投資家の注目の的になり、業者でもアイフォレックスXEMarketsなど、現在では最も大きく成長を遂げている金融商品となっています。

では、FXというのは、どういった取引方法になるのでしょうか?簡単に言うと「お金を買ってお金を売る」というのがFXなのです。各国々でお金が発行されています。日本であれば「円」ですし、アメリカであれば「ドル」があります。お金を買ってお金を売るという行為は実はよく行われていることなのです。

海外へ旅行に行かれる方でしたら、必ず行っていることです。そうです、両替です。両替と書くと、お金の交換と思うかもしれませんが、例えば1ドル札が欲しかった場合、日本円で100円で両替して欲しいと思っても、そうはいきません。

なぜかというと、1ドルは日本円で現在いくらというのが決まっているからです。それが「為替レート」です。ニュースでもおなじみですので聞き覚えがある方も多いともいますが、1ドルあたり98.00円言われているのが為替レートです。この為替レートに従ってお金が両替されているのです。

このレートは日々変動しますので、その日によって金額も異なっていきます。昨日までは98.00円だったのが今は99.00円になったということもよくある出来事です。